39☆SMASH

映画レビュー(単館系中心)メインなブログ。コメント&トラックバック大歓迎★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青空のゆくえ


zmbj-2577_p.jpg


『青空のゆくえ』


++ あらすじ ++

『夏休みが間近に迫った、とある夏の日。
世田谷に住む中学3年生の貴子は、たった一人の友達である正樹がアメリカに引っ越してしまうことを知る。
男子バスケット部の部長で、みんなからの信頼も厚い正樹。
そんな彼の一番近くにいるのは自分だと思っていた貴子は、 「なぜ早く教えてくれなかったのだろう」 と大きなショックを受ける。
その上、正樹には同じバスケット部に好きな子がいるのだという。
あとわずかで去っていく正樹を中心に、貴子をはじめとするクラスメイトたちの忘れられない夏がはじまる・・・。』
DVDirect より)


『アタックNo.1』 の森田彩やCMなどで活躍する西原亜季など、フレッシュな10代の実力派俳優を集めた切なくも爽やかな青春映画。
15歳の少年少女たちが初めて経験する “本当の別れ” をテーマに、彼らの心の成長や葛藤などを描いています。

【“青空のゆくえ”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2007/09/21(金) 13:59:29|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

エリ・エリ・レマ・サバクタニ


vpbt-12604_p.jpg


『エリ・エリ・レマ・サバクタニ』


++ あらすじ ++

『西暦2015年。
日本をはじめ、世界には正体不明の致死ウィルスが蔓延していた。
感染者が “自殺” という方法で死に至ってしまうその病を、メディアは “レミング病” と名付け、人々は感染の恐怖におののく。
そんななか、ついにウィルスの制御方法が探し当てられた。
それは、ミュージシャンのミズイとアスハラが奏でる、 “音” を聞くことだった。
やがて彼らのもとに、 “レミング病” に感染してしまった少女を助けて欲しいという男が現れ・・・。』
DVDirect より)


『Helpless』 でのデビュー以来、国内のみならず、海外でも高い評価を得ている青山真治監督によるファンタジックな人間ドラマ。
人間を自殺に導く致死ウィルスが蔓延する近未来を舞台に、そのウィルスを制御する “音” を奏でる男たちと、感染してしまった少女との心のふれあいを美しく描き出しています。
出演は浅野忠信、中原昌也、宮崎あおいほか。
第58回カンヌ映画祭の正式招待作品となったことでも話題になりました。

【“エリ・エリ・レマ・サバクタニ”の続きを読む】

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2007/09/21(金) 13:15:15|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

明日へのチケット


gnbf-1157_p.jpg


『明日へのチケット』


++ あらすじ ++

『とある初老の大学教授が、ローマ行きの特急列車に乗り込んだ。
食堂車に席を取った教授は、女性秘書に想いを馳せながら彼女へのメールを書く。
翌朝、イタリアで一人の若者が傲慢な女性と一緒に乗り込んできた。
若者は連れの女性の態度に、嫌気がさしているようだった。
そんななか、ローマへサッカー観戦にやってきた青年たちは・・・。』
DVDirect より)


ケン・ローチ、アッバス・キアロスタミ、エルマンノ・オルミという、カンヌ映画祭にてパルムドールに輝いた経歴を持つ3人の名匠による奇跡のコラボレーション。
ローマ行きの特急列車を舞台に、初老の大学教授・憂鬱な若者・サッカー観戦に行く青年たちの3つのエピソードを、3人の監督が演出。
登場人物それぞれの愛や不安、明日への希望を描いています。


*以下、少しだけネタバレしてるかも、、、

【“明日へのチケット”の続きを読む】

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2007/09/12(水) 12:56:13|
  2. 未分類
  3. | コメント:5

海でのはなし。


pcbe-52524_p.jpg


『海でのはなし。』


++ あらすじ ++

『楓はごく普通の家庭で、両親の愛を一身に受けて素直に健やかに育ってきた。
そんなある日、楓は母親が実は父親の愛人だったことを知る。
傷ついた楓が向かったのは、大切な存在である博士のもとだった。
恋ではなく、博士とはもっと深いところで繋がっていると思う楓。
だが実は、博士は傷つくことを恐れるあまり、両親すらうまく愛せなくなっていた。
そんな2人を乗せて、車は真夜中の浜辺へと向かい・・・。』
DVDirect より)


スピッツの名曲たちで紡ぎ出された、優しく愛しい小さな恋の物語。
NHK 『サラリーマンNEO』 の脚本や構成を手掛けてきた気鋭のクリエイター・大宮エリーが監督を担当し、ピュアなラブストーリーを描き出しています。
主演は、NHKドラマ 『純情きらり』 でのコンビでも話題になった宮崎あおい&西島秀俊が担当。

【“海でのはなし。”の続きを読む】

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2007/09/12(水) 11:10:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

ウール100%


img20070606_p.jpg


『ウール100%』


++ あらすじ ++

『廃品の収集を日課とする仲良し姉妹の梅さんと亀さんは、何十年もの間、近所で “ヒロイモノ” を集め、大きな屋敷に大切に保管してきた。
そんなある日、赤い毛糸のセーターを編んではほどく少女・アミナオシが家に転がり込んできて、モノノケと化したヒロイモノたちを退治していく・・・。』
シネマトゥデイ より)


少女のまま歳をとってしまった姉妹を主人公にしたファンタジー。
悲しい過去にとらわれてきた老女たちの再生への道のりを描いています。
洋風の姉・梅を 『春の雪』 の岸田今日子、和風の妹・亀を 『佐賀のがばいばあちゃん』 の吉行和子らが怪演。
『誰も知らない』 で注目を集めた北浦愛がこの大女優2人を相手に伸び伸びとした演技をみせています。
拾ってきた物で埋め尽くされた芸術的なゴミ屋敷や、劇中で挿入されるアニメーションも見ごたえ十分。

【“ウール100%”の続きを読む】

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2007/09/04(火) 11:20:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:6
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。